脳神経外科

院長の業績研修医の方へ脳神経外科 総手術実績スタッフ紹介
中川秀光院長山田正信西 正吾田村雅一
新堂昌宏 福田晃大前田昌丈
脳神経外科の活動状況手術風景NCD症例登録について

山田正信


当院脳神経外科では、脳血管障害(脳卒中)、脳腫瘍、頭部外傷、脊髄・脊椎疾患を中心に診断と外科治療を行っており、救急医療の中で中心的な役割を担っています。また、中枢神経系の先天異常・炎症性疾患・機能的疾患などに対しても積極的に診療を行っています。今回、脳ドックも併せて「脳神経センター」としてさらに充実した診療体制ができました。2013年度の手術件数は350件以上で、これは大学病院以上の数字であり、手術内容も開頭手術、定位脳手術、血管内手術、脊椎・脊髄手術、頸動脈手術などバラエティに富んでいます。指導医も充実しており、楽しい自由な職場環境を心がけています。


肩書き

  • 副院長
  • 昭和55年広島大学医学部卒業
  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳卒中学会
  • 日本神経内視鏡学会
  • 日本脳神経血管内治療学会


職歴


1980年広島大学医学部卒業
同年近畿大学、大阪大学にて 研修医
1982年国立大阪病院脳神経外科医員
1984年市立伊丹病院脳神経外科 医員
1986年大阪大学医学部脳神経外科 研究生、同医員
1991年同 助手
1992年大阪府立成人病センター脳神経外科 医員
1996年国立大阪病院脳神経外科 医員
1997年行岡病院脳神経外科 部長
1998年米国ピッツバーグ大学 神経科 Research fellow
1999年神戸掖済会病院脳神経外科 部長
2005年宝塚市立病院脳神経外科 部長
2011年野崎徳洲会病院脳神経外科 部長
2015年野崎徳洲会病院 副院長

所属学会および認定資格

  • 日本脳神経外科学会専門医・指導医
  • 日本脳卒中学会
  • 日本神経内視鏡学会
  • 日本脳神経血管内治療学会