前立腺センター

前立腺がん治療

当センターの特徴としましては、手術支援ロボット『ダヴィンチSi』の導入(腹腔鏡手術を支援する内視鏡下手術支援ロボット)により低侵襲かつ患者様へ負担の少ない手術が提供できます。さらに、放射線治療機器トモセラピーが導入されており、がんの形に合わせて放射線を照射でき、副作用を軽減できる治療が可能となっています。その他の治療法(内分泌療法、PSA監視療法)の適応も踏まえ、前立腺がんの進行度や悪性度、患者様の健康状態、年齢、合併症の有無などを総合的に判断して治療を行います。

最新放射線治療機器 トモセラピー
最新型ロボット手術 『ダヴィンチSi』