発熱などの新型コロナウイルス感染症が疑われる患者様の診療体制について

都道府県により、季節性インフルエンザの流行期、地域における適切な診療及び検査を受けられる体制を構築する目的として、診療・検査が可能な医療機関を「診療・検査医療機関」として都道府県が指定しています。当院におきましても、新型コロナウイルス感染が疑われる患者様の診療を多く行い、それ以外の患者様との動線を分けて感染防止対策を行ってまいりました。事実上の診療体制として正式に2021年10月より「診療・検査医療機関」の指定を受ける事となりました。

発熱などの新型コロナウイルス感染症が疑われる患者様の受診についてお気軽にご相談ください。